第2回金沢・世界工芸トリエンナーレを金沢21世紀美術館で見てきました

e0018428_16571734.jpg
先日金沢21世紀美術館で行われている
第2回金沢・世界工芸トリエンナーレ
「工芸におけるリージョナルなもの」
を見てきました。

リージョナルなもの=地域性が良く出ているもの
を集めたという意味の展示会で
アメリカ、オーストラリア、台湾、日本の
キューレーターがそれぞれの国の
作家の作品を集めています。

一階のギャラリーAと地下のBで
展示されています。

大きな竹で編んだ籠や布がケースに
長く展示されたりしていて
面白い見せ方だなと思いました。

地下のギャラリーBの奥には
大樋長左衛門さんの茶碗が
一つ一つケースに入って展示されていました。

素材が同じものでも地域によって作品は違ってくる
地域の独自文化性があるのだなと感じました。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-08-15 16:57  

西茶屋夏まつり ビア・ホールへ行ってきました

e0018428_17481878.jpg
昨日金沢の花街の西茶屋で行われている
「西茶屋夏まつり ビア・ホール」へ行ってきました。

いつもは芸妓さんたちが練習をしている検番が
夏のこの時期だけビア・ホールになるのです。

入口で受付をして二階に上がると
すでに人がぎっしりと一杯です。
奥には広い舞台が見えます。

芸妓さんたちが仲居さんのようにビールや
お酒を持ってきてくれます。
食事ははざまさんの弁当です。

しばらくすると大きく太鼓の音が一つなりました。

舞台での踊りの始まりの合図です。
笛、太鼓、ジカタの人が並び
芸妓さんが舞台に上がっていよいよ踊りの始まりです。

二つの演目の後、太鼓も披露されてた後、
一般の方も舞台に上がって太鼓をたたきます。

大小の太鼓をトントンツクツクとたたくのですが
これが結構難しく、何人かの大人の後子供も
芸妓さんに教えていただいていました。

最後に一般のお父さんでしたが玄人のような撥裁きで
これは結構授業料を払ったなと思われます。

西茶屋に足を踏み入れたことのない一見さんでも
7000円のチケットを買えば弁当とお酒がついて
楽しめるのでとてもすばらしいと思いました。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-08-12 17:49  

タテマチビアガーデンがおこなわれていました

e0018428_17441763.jpg

昨日の金沢ゆめ街道で当店の前の片町通りは
歩行者天国になりましたが、
隣町のタテマチでは
タテマチビアガーデンが
午後3時より行われていました。

道路一杯に椅子テーブルが出ていました。
ビールやワインのほか屋台には
パエリアや生ハム、串揚げなどが並んでいます。

金沢の地元バンド「シアスタ」によるライブもはじまり
とても盛り上がっていました。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-08-11 17:46  

金沢ゆめ街道がはじまりました

e0018428_19222686.jpg

今日は午後4時から当店の前は
歩行者天国になりました。

金沢ゆめ街道がはじまったのです。

ラブロ前から当店の前はよさこいソーラン
の会場です。

ソーラン節の独特の節回しで
何組ものチームが演舞を繰り広げます。

当店の前には座りこんで見ている方もいます。

外国人も珍しいのか写真を撮っていました。

日が暮れ始めてライトを浴びるようになって
迫力が増してきたようです。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-08-10 19:23  

金沢九谷振興組合では猫の置物を研究をはじめました

e0018428_22141390.jpg
一昨日金沢九谷振興組合の
勉強会が行われました。

今年金沢九谷振興組合では
新たに猫の置物を研究しています。

今までの九谷焼の猫の置物は
ほとんど招き猫です。

手をあげて招いている形をしています。
ちなみに右手をあげているとお金を招き
左手をあげていると人を招くといわれています。

世界中で猫の置物やお面などの飾りのものは
とても多くありますが、
日本では招き猫の形のものがほとんどです。

それだけでは面白くないのではないかということで
猫の置物の著名な作家の長島伸夫先生に
金沢に来ていただいて色々教えて頂きました。

次回は実際に粘土などで作ったものを
直していただいたりして、
金沢の九谷焼作家に新しい猫の置物を
作っていきたいと思います。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-08-07 22:13  

金沢ゆめ街道2013のフラッグに替わりました

e0018428_129124.jpg

昨日の朝、片町商店街青年部恒例の
朝の掃除をしているとフラッグの
付け替えをしていました。

金沢ゆめ街道2013のフラッグです。

金沢ゆめ街道は片町のスクランブル交差点から
武蔵ケ辻の交差点までの金沢の都心軸の
国道157号線歩行者天国にするイベントです。

8月10日に歩行者天国になり
よさこいソーランやダンスイベントが開催されます。

今年は次の日に産業展示館に場所を移して
よさこいソーランが行われるようです。

フラッグにはスポンサーなのか
アサヒスーパードライの広告も裏にされていて
裏表一対でどちらからも見えるようにしています。

このゆめ街道の時期が来ると夏本番という印象で
さぞかしビールが美味いでしょう。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-08-05 12:09  

金沢で今年二回目の花火が行われました

e0018428_2201558.jpg

昨日金沢で今年二回目の花火が
行われました。

一回目の時は老舗百年会の
川床の例会に重なった為
音だけが聞こえたり、
遠目に花火のの光が見えたりしただけでした。

店を閉めた後急ぎ足で打ち上げの場所に近い
大和紡績跡地へ急ぎます。

犀川の河原はいっぱいでした。
大和紡績の広場にも結構な人がいるようですが
まだゆっくり見ることができます。

近いので大きく見えるし臨場感も抜群で
音と光のタイムラグの感じられません。

今年も花火を堪能しました。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-08-04 22:01  

片町商店街のアーケード店名看板が「いしかわ広告景観賞・知事賞」を受賞しました

e0018428_16411820.jpg
片町商店街のアーケードに取り付けられた
店名看板が「いしかわ広告景観賞・知事賞」
に選ばれました。

去年の11月に新しく取り付けられたLEDの看板は
とても薄くスタイリッシュです。

県外から来られた商店街の方からも
かっこいい絶賛されていました。

薄くなったので全体として軽くなっているし
以前のように枠がないため大きさは変わらないのに
とても大きくなったように思えます。

組合員の方々からも好評でした。

そして今回の知事賞ということで
とてもうれしく思いました。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-08-03 16:41  

片町伝馬商店街で行われている食楽宵祭りに行ってきました

e0018428_2372736.jpg

今日は片町伝馬商店街で行われている
食楽宵祭りに行ってきました。

片町の大通りから海側へ一本入った
古都路通りを通行止めにしてました。
メインのステージは片町広場に作られ
色々なパフォーマンスが行われていました。

今年は昨日の土曜日にも犀川と並行の
夕焼け通りで行われていたようです。

片町伝馬商店街が誇る料亭などの
飲食店が屋台を多数出していて
たくさんのお客さんで賑わっていました。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-07-28 23:21  

浅野川に浮かぶ川床で金沢老舗百年会の例会が行われました

e0018428_23153865.jpg
今日は金沢老舗百年会の例会が行われました。

夏の例会の恒例の浅野川に浮かぶ
川床で行われました。

始まりから少したつとお楽しみの
ひがしや主計町の芸妓の舞や横笛が
披露されました。

川床は浅野川の川の中に舟のように
建てられています。

今年は真ん中に川側に少しせり出した
舞台があり芸妓達もとても
舞いやすくなったと思いました。

細かい霧のミストも吹き出ていて
涼しくなっていました。

夏だけの浅野川の川床はとても情緒がありました。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-07-27 23:15  

九谷焼のボールペンができました

e0018428_2146473.jpg

九谷焼の新しいアイテムができました。

九谷焼のボールペンです。

名刺入やゴルフマーカーなどこれまで
九谷焼ではなかった部門の商品を
世に出しているのは青郊窯です。

このボールペンも九谷焼らしい絵付がされています。

どうしても九谷焼の磁器を張り付けてある為
少し重くなっていますが
書き味はなかなか良いです。

昔、万年筆は少し重い方が書きやすく
高級だったことを思い出します。

贈物にしても喜ばれるのではないかと思います。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-07-22 22:01  

参議院選挙に行って来ました

e0018428_1764476.jpg

今日は朝早く起きて選挙に行ってきました。

参議院選挙です。

母校だった長町小学校の跡地を通って
隣の長町公民館に投票所があります。

受付を済ませるとまず選挙区、
次には比例区です。

この比例区がややこしく、
政党名を書いてもいいし、
政党から出ている名簿に載っている人の
名前を書いてもいいのです。
名簿の名前も小さくて
書くのにも迷ってしまう感じです。

開票して候補者分と政党分に分ける
作業を考えると複雑な制度だなと思います。

大仕事を終えたような気分で帰ってきました。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-07-21 17:07  

「ラブロ ノスタルジービアガーデン」がはじまりました

e0018428_222499.jpg
今日は片町商店街の新しいイベント
「ラブロ ノスタルジービアガーデン」
の開会式が片町の真ん中にある
ラブロ片町の屋上で行われました。

片町の方々や5タウンズの方々に
協賛を頂いたキリンビールさんや
コカコーラさんなどの関係者が
来られて開会セレモニーが行われました。

ラブロは昔の大和百貨店で
屋上には遊園地がありました。

40~50歳ぐらいの方には
子供の頃憧れの夢の世界だったのです。
懐かしいの一言です。

その夢の世界で大人になって
ビアガーデンとしてもう一度
入れるとは思ってもいませんでした。

今日は梅雨の晴れ間でとても良い天気でしたが
夕方になってラブロの屋上には
涼しい風が吹いていてビアガーデン日和でした。

キリンのフローズン生も飲めるし、
アジアンテーストの料理もなかなかおいしかったです。

懐かしさとおいしさが売りのビアガーデンが
9月下旬まで営業をします。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-07-19 22:24  

「かなざわ まち博」のペナントが送られてきました

e0018428_18434654.jpg
今年も「かなざわ まち博」のペナントが
送られてきました。

「かなざわ まち博」は金沢の街全体を博覧会に見立てて
既存の歴史的建造物や観光スポットや商店を
パビリオンにとして街を巡ってもらおうという
イベントで7月20日~8月25日までおこなわれます。

今年も当店に認定スポットを示すペナントが
とガイドブックが送られてきました。

地図がついていてこのガイドブックを片手に
金沢のまちを巡って頂きたいと思います。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-07-18 18:44  

能登島のガラス美術館で「´12日本のガラス展」を見てきました

e0018428_22112695.jpg
今日は能登島のガラス美術館で行われている
「´12日本のガラス展」を見てきました。

日本ガラス展は日本ガラス工芸会が
3年に一回行われる展示会で、
12回目を迎える今年は協会
創立40周年
でもあり大々的な展示会になりました。

色々な技術で作られたガラスの作品が並んでいました。

当店で展示会をしていただいた浅原千代治さんや
佐々木雅浩さんの作品も並んでいました。

透明というのがガラスの特徴と思いますが
色ガラスで作ったものや陶器のような肌合いのものもあり
なかなか面白いと思いました。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-07-17 22:11  

「100人×100品展」のツーリズムの講演会「九谷焼の魅力」をおこないました

e0018428_22372430.jpg

昨日まで当店でも行われていた
「100人×100品展」の選定会に
合わせて行われた、「100人×100品展」
のツーリズムの講演会「九谷焼の魅力」が
土曜日7月14日に行われました。

金沢市内の何店かで行われたツーリズムでは
セレクターの方に体験や講演会を行うのですが、
当店では九谷焼の魅力という題で
プロジェクターを使って話をしました。

当店に来られた4人のセレクターの中に
小さなお子さんがいてお話した内容が
わかってくれるかなと思っていましたが、
終わった後にとてもしっかり感想を
語っていました。

「100人×100品展」は自分の感性で
選んだ品物が金沢ごのみとして
21世紀美術館に並べられるのですが、
ツーリズムでその商品を選ぶ際のものの見方や
何が良いものなのかということを
店側の視点でお話できたのは
とても良かったと思います。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-07-16 22:38  

東洋陶磁美術館で「森と湖の国 フィンランド・デザインを見てきました

e0018428_22133921.jpg
先日大阪の東洋陶磁美術館で行われている
「森と湖の国 フィンランド・デザイン」
を見てきました。

フィンランドデザインといえば最近
北欧のデザインとしてとても人気です。

いつもは陶磁器の展示会が多い
東洋陶磁美術館でガラスがメインの
展示会が行われているというので
夏のガラスの時期ですから見てきました。

スウェーデンに占領されでいた時期
スウェーデンでは重工業を重点的に発展させるため
ガラスの生産をフィンランドに移したという
ことがもとで発展しました。

初めは汎用的な商品を作っていましたが
その中にもデザイン性をプラスしていきました。

フィンランド・デザインの良心と謳われた
カイ・フランクがよりデザイン性を高めていき、
しだいに国債的なデザインコンペで受賞するなど
世界にフィンランドデザインの名声を
高めていきました。

何気ないガラスの器だけど、
シンプルなのにどこかいいそんな
ガラスの器がいっぱい並んでいました。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-07-15 22:14  

香林坊日活まつりのオープニングが行われました

e0018428_22332145.jpg

今日は赤羽ホールで7月12日~15日まで
行われる香林坊日活まつりのオープニングに
行ってきました。

主催者や来賓のあいさつの後
日活の映像事業部門副部門長の鳥羽乾二郎さんによって
映画館の開幕の合図のようにブザーを押して
開幕しました。

一階の交流ホールでは日活の黄金期を彩った
お宝が展示されていました。

石原裕次郎が「嵐を呼ぶ男」で鳴らしていたドラムや
映画で使われた洋服や着物、ポスターに台本などが
並べられていました。

日活の黄金時代の映画ももちろん上映されます。
それも金沢や能登など石川県内でロケされた
「非行少女」「拳銃無頼帖 不敵に笑う男」
が上映されます。

もしかして映画に写っている方も
いらっしゃるかもしれません
もちろん70歳過ぎの方でしょうが。

上映日程は

■12日(金)
 11:00「嵐を呼ぶ男」
 14:00「非行少女」
 16:30「拳銃無頼帖 不敵に笑う男」

■13日(土)
 11:30「青い山脈」
 14:00「上を向いて歩こう」
 16:30「ギターを持った渡り鳥」

■14日(日)
 11:00「拳銃無頼帖 不敵に笑う男」
 14:00「非行少女」
 16:30「嵐を呼ぶ男」

■15日(祝・月)
 11:00「ギターを持った渡り鳥」
 14:00「青い山脈」
 16:30「上を向いて歩こう」

とても楽しみです。
金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-07-12 22:34  

自民党青年局長の小泉進次郎が応援演説をしていました

e0018428_17153217.jpg
いよいよ参議院選挙ですね。

当店の近くの香林坊交差点には
自民党青年局長の小泉進次郎が
自民党の候補者の応援演説に
来られました。

さすがに人気で香林坊109側も
大和百貨店側も聴衆で一杯です。

さわやかな感じでとても聞きやすい
話し方です。

さすが小泉元総理の息子という感じです。

石川県もいよいよ選挙モード全開で
来週には安倍総理大臣も来られるようで
目がはなせません。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-07-07 17:15  

7月4日に「片町☆スクランブルナイト」がはじまります

e0018428_22361242.jpg
明後日7月4日、片町商店街では
新しい事業が始まります。

それはネットでの番組配信です。

「片町☆スクランブルナイト」
という名前で月1回2時間ぐらい
の番組で、動画中継サービスの
ユーストリリームをを使って配信します。

今朝の北國新聞にも載っていました。

スタジオは片町商店街の中ほどにある
洋食屋RYOの3階のビズカフェにあります。

第一回目の7月4日には私も
老舗の店主の対談ということで
話をする予定です。

夜8時にはチャンネルを合わせてください
ではなくて片町商店街のホームページから
http://www.ustream.tv/channel/katamachiを見てください。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-07-02 22:36  

7月1日は金沢では氷室の日です

e0018428_22124156.jpg

明日は金沢では特別な日です。

氷室の日です。

加賀の殿様が冬に降った雪を室に
入れて置いて夏の始まりの
7月1日に将軍等におくった時
饅頭などを振る舞ったということで
はじまった氷室饅日です。

氷室饅頭が一般的ですが
今日は氷室饅頭とともにちくわも頂きました。

氷室ちくわいうそうです。

ちくわも饅頭と一緒に振る舞ったということで
最近は流行っているそうです。

少し炙ってわさび醤油で食べたりすると
おいしいそうです。


金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-06-30 22:13  

金沢マラソンの組織委員会の設立総会が東急ホテルで行われました

e0018428_22211359.jpg

昨日、金沢マラソンの組織委員会の
設立総会が東急ホテルで行われました。

東京マラソンが成功してからか
全国各地でシティマラソンが流行です。

金沢でも山野市長がマラソンを公約に掲げていました。

2015年11月15日に第一回金沢マラソンが
行われる予定です。
北陸新幹線が金沢まで通った年の秋というタイミングで
一大イベントとなると思います。

金沢市長が会長で石川県知事が名誉会長という
市、県のトップに
民間からも色々な組織の方が参加していて
官民挙げての委員会になりました。

事業計画と予算を決めた後、金沢マラソンの
PRのDVDを見ました。

4部会に分かれて一年あまりを掛けて
細部を決めていくことになります。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-06-29 22:22  

金沢の街中の5タウンズではバーゲンセールが始まりました

e0018428_2293533.jpg

今日から金沢の街中の5タウンズでは
バーゲンセールが始まりました。

最近は6月末の早くバーゲンをするグループと
7月半ばに行うグループとに分かれていて
混乱気味ですが、
金沢の街中ではほぼ今日からバーゲンをするのに
統一されたようです。

本来ならまだまだ暑さもこれからという
オンシーズにオフプライスのセールを
行うというのは問題だと思いますが、
なかなか昔のように8月過ぎにバーゲンを
行うのは無理のようです。

平日スタートでしたが結構な人が出ていました。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-06-28 22:13  

アメリカのロサンジェルスに行ってきました

e0018428_22493417.jpg
先日までアメリカのロサンジェルスに
行ってきました。

この時期のカルフォルニアでは
雲一つない天気が続きます。

日差しはすごく強いのですが
湿度が少ないので35℃を越えても
暑くは感じません。

日陰に入ると涼しく感じます。

山にはほとんど木が生えていません。

日本と違うなと思いました。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-06-24 22:50  

色絵磁器の人間国宝酒井田柿右衛門が亡くなりました

e0018428_22325496.jpg

今朝日本の陶芸界に大きな訃報が届きました。

色絵磁器の人間国宝酒井田柿右衛門が亡くなりました。

教科書にも出てくる日本で初めて
磁器を作り柿の色を磁器に付けた
といわれる有田焼の初代の柿右衛門から数えて
14代という歴史を持っています。

日本の磁器は柿右衛門から始まるのです。
そのあと加賀の大聖寺藩に磁器作りが伝わり
九谷焼が作られていったのです。

柿右衛門さんは最近は濁手といわれる
透明湯ではなく白く白濁とした釉薬に色絵を描く
という技法を確立しました。

九谷焼の少し青黒い生地に比べると
有田焼の白い生地の透明釉に色絵を描くと
少し浮いた印象を持ちます。

14代柿右衛門さんはその違和感から
白い濁手の上に色絵を描いたのだと思います。

九谷焼にもつながる柿右衛門さんが亡くなられ
ご冥福を祈りたいと思います。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-06-16 22:33  

「100人×100品展」のセレクターの巡回が始まれました

e0018428_19524585.jpg

今日から当店では「100人×100品展」の
セレクターの巡回が始まれました。

今年で3回目となる「100人×100品展」は
金沢の市民100人からなるセレクターが
金沢市内の当店のような参加店を廻り
素敵だなと思った品物をセレクトしていき、
点数が多い100品を選びます。

選ばれた品物は10月16日~20日に
金沢21世紀美術館で展示されます。

市民100人が選んだ「金沢好みの100品」
というわけです。

当店でもセレクターの方が見やすいように
一箇所に選定候補品を並べて
各品物毎に番号を振って並べました。

今日は初日ということで6人の方が
巡回してきました。

思い思いに触って見たり、質問したりして
選んでいました。

どんな商品が選ばれるかとても楽しみです。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-06-15 19:56  

国宝薬師寺展を見てきました

e0018428_19224588.jpg

石川県立美術館で行われている
国宝薬師寺展を見てきました。

入口を入ってエスカレーターで降りると
いつもとは違ってすぐに展示場です。

順路に沿って行くと仏像が並んでいる部屋です。

真ん中には目玉の一つの聖観世音菩薩立像がありました。
銅でできた国宝の仏像です。

次の間には木でできていて朽ちかけた仏像が
並んでいます。
顔などもほとんど判別できないのですが
何やら訴えかけてくるものがあります。

二階に上がるともう一つの目玉
麻の布に描かれた吉祥天女像がありました。

1000年も経っているのに色あせず
美人画のような仏画です。

薬師寺展では国宝でなくても
さすがに千年もの時代を経たものです
どれも素晴らしいと思いました。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-06-13 19:23  

金沢の卯辰山の花菖蒲園へ行ってきました

e0018428_21414236.jpg
今日は金沢の卯辰山の花菖蒲園へ行ってきました。

今が見頃のあやめ、菖蒲、杜若が咲き誇っていました。

入口には池があり折橋が掛かっています。
そこには紫色の花が咲いていました。

入口から少しずつ坂になっていて
少し上がった中段には
あやめ、花菖蒲、杜若の違いが掛かれています。

水辺を好む杜若、乾いた地を好むあやめ、
花菖蒲はどちらでも咲きます。

そして一番の違いは花弁です。
花菖蒲が黄色の目型模様、あやめが綾目模様、
杜若が白の目型模様とのことです。

あやめが綾目のから来ているとは知りませんでした。

色とりどりのたくさんの花があり
とてもきれいでした。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-06-12 21:41  

2013アジア現代陶芸展のDMをいただきました

e0018428_2222475.jpg

先日、金沢美大の学生さんが
はがきを持ってこられました。

2013アジア現代陶芸展のDMです。

日本、中国、韓国、台湾で陶芸を学ぶ
大学院修士課程の学生による交流展で
2004年から毎年各国を巡り
今年は日本の当番で
金沢21世紀美術館で6月18日~7月14日
に金沢展が行われた後、
愛知県陶磁美術館で8月3日~9月29日まで
行われます。

アジアの現代の陶芸家の卵たちが
どんな陶芸作品を作るのか
とても楽しみな展示会だと思います。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-06-11 22:29  

第7回まち飲みラウンドがはじまりました

e0018428_22115628.jpg
今日から金沢・片町では
第7回まち飲みラウンドがはじまりました。

午後5時から金劇パシオン前で
開会式が八田実行委員長の挨拶で行われました。

まち飲みラウンドは¥3000(前売)のチケットで
居酒屋、ラウンジ、バーの三軒の飲み屋を
ラウンドできます。

金劇パシオンの前ではチケットの販売を
片町商店街の青年部で行いました。

当日券は¥3500ですが、
まち飲みラウンドのホームページの
割引クーポンを印刷するか、
携帯などで見せて頂ければ¥3000になります。

たまには印刷された持ってこられますが
多くの方が携帯をかざして割引されたチケットを
求めていました。

色々店を試して楽しむといっていました。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

# by moroeya | 2013-06-10 22:12