<   2014年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

7月17日金沢駅に「あんと」がオープンします

e0018428_1942743.jpg
金沢駅のおみやげ館が耐震工事で閉館していますが
7月17日(木)にリニューアルオープンします。

館の名前もかわって「あんと」になります。

「あんと」は県外の方にはなんで
そんな名前と思うかもしれませんが
金沢の方にはありがとうの金沢弁
「あんやと」それを短く早口に言うときは
「あんと」といいますから
それほど違和感はありません。

感謝の気持ちを込めた金沢の新しい
伝統工芸や名菓の売り場になると思います。

当店の金沢九谷も引き続いて出店しますので
金沢駅にお寄りになるときは覗いてください。

あと2か月はリントの中の臨時店舗で
営業をしています。

「あんと」はおみやげ館よりも倍くらい大きくなります。
新幹線と在来線のホーム下の垣根を取り払って
一つの館にしたからです。

東口と西口との行き来も
ここを通っていくこともできるようになります。

新しい店も入るようですから
金沢のお土産はここで買えるようになるかもしれません。

楽しみにしていてください。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2014-05-25 19:05  

菊池寛実記念 智美術館で 「藤本能道 色絵に生きる」を見てきました

e0018428_19321477.jpg

先日 東京の菊池寛実記念 智美術館で
「藤本能道 色絵に生きる」を見てきました。

智美術館はホテルオークラのすぐ横にある
小さな美術館ですが、陶磁器の展示会が秀逸です。

螺旋の階段を降りると広い展示場になっています。
この美術館は作品をガラスや仕切をしていなくて
直に見ることができます。

藤本能道さんは色絵の人間国宝で、
富本憲吉と加藤土師萌(はじめ)に師事した、
いわゆる東京芸大系の陶芸家です。

作品は箱(蓋物)が多く出品されていました。

淡くぼかした背景に写実的な絵を描く
独特のタッチはとてもすばらしいと思いました。

特に速水御舟の火炎を思わせるような
赤い炎に舞う蝶の図がとても印象に残りました。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2014-05-17 19:32  

神戸の博物館で「ボストン美術館浮世絵名品展 北斎」を見てきました

e0018428_19364326.jpg

先日神戸の博物館で「ボストン美術館浮世絵名品展 北斎」
を見てきました。

葛飾北斎といえばやはり一番最初に思い浮かぶのは
赤富士や神奈川沖浪裏で知られる富嶽三十六景の連作です。

もちろん版画ですが、ボストン美術館所蔵のものは
あまり公開していないせいか、もともと上出来のものを
収集したのかわかりませんが色がとても鮮やかでした。

北斎版画の見どころは高価なラピスラズリといわれる鉱物の
群青をふんだんに使った空や海の色です。

その色が本当に素晴らしい群青色でした。

ボストン美術館には北斎の若い時から晩年の作まで
幅広く収集されていて本当に素晴らしいと思いました。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2014-05-15 19:37  

昨日まち飲みラウンドに早速出かけました

e0018428_18472994.jpg

昨日まち飲みラウンドがばじまったということで
金港堂の宮谷さんと山野市長との三人で
飲みに出かけました。

二軒目では新しく参加された店の
「おんがくどころ ばすくれふ」へ行きました。

自分で演奏して歌って楽しむ店ということで
楽器のできない私は聞き役に徹しました。

宮谷さんがギターを弾いて歌って楽しんでいました。

まち飲みラウンドは今晩と明日の晩と続きます。

色々新しい店を開拓したり、ちょい飲みを
楽しんだりできます。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2014-05-13 18:48  

片町商店街で「まち飲みラウンド」が始まりました

e0018428_18481399.jpg
今日から5月14日までの三日間片町商店街で
「まち飲みラウンド」が始まりました。

金劇パシオン前で午後5時より開会式が行われました。

テレビや新聞などのメディアが駆けつけるなか
小間井理事長のあいさつの後乾杯が行われて
今回で9回目のまち飲みラウンドがはじまりました。

前売3000円で三軒の店を廻れるお得なチケット
をもって、居酒屋、バー、ラウンジなど夜の片町の
店を廻れます。

駅前の居酒屋でも参加店があり
金沢全体でお試しとして安く楽しく飲めるのは
とてもうれしい企画だと思います。

今日、明日、明後日は片町で気軽に楽しんでください。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2014-05-12 18:48  

「やきものの里めぐり 普段使いの器を探して」に当店が載りました

e0018428_1991980.jpg

最近なかなかブログを書けなくなっていました。
気を取り直してまた書こうと思います。

先日「やきものの里めぐり 普段使いの器を探して」
を送って頂きました。

全国の焼き物の里がだいたい網羅されている本です。

もちろん九谷焼もあります。
そして当店も載っています。

コーヒー碗皿3点の写真です。
中村桐佳さんの花詰、堀川十喜さんの蓋付の赤絵薔薇、
高聡文さんの金襴蝶文のコーヒーです。

それと二階の山本長左さんの並べてあるコーナーも
載っています。

でも一番驚いたのは巻末の裏表紙に
加登明雄の葡萄にリスの六角皿が写っていたことです。

当店でも古九谷調でなかなかしゃれた銘々皿だと思っていたら
全国の数ある焼き物の中から九谷焼を
裏表紙に使われていてとてもうれしく思いました。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2014-05-11 19:09