<   2009年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

福島の商店街に行ってきました

e0018428_818141.jpg
昨日は呑みすぎて寝てしまいました。

商店街の視察では、札幌のあと
福島へ行きました。

福島は福島県の県庁所在地ですが、
郡山市、いわき市についで
三番目の人口しかいないそうで
仙台から新幹線で30分圏内ということで
ストロー化している印象です。

駅前の中合百貨店から伸びるアーケードの下には
縄にわらじと絵馬が結びつけられていて、
ずーっと続いています。

長さ12m重さ2tの日本一の大わらじを奉納する
わらじ祭りが、来週行われるようです。

福島の視察ではまちづくり会社の方の
お話を聞きました。
チャレンジショップで若い方に店の運営を任せて、
一年後には県、市の出店補助金で
まちのショップに出店を支援しています。

40店舗の出店を促していて
現在は空き店舗が少なくなくっているそうです。

地道な活動が街を支えている様子が良くわかりました。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2009-07-31 08:18  

札幌にきています

e0018428_2134962.jpg

今日は札幌に来ています。
札幌大通り公園の近くの
六つの商店街が共同で
まちづくり会社をつくる計画です。

金沢でも五つの商店街が集まって
まちづくりの協議会を作って
5タウンズとして協同販促など行ってきましたが
一緒になって株式会社まで作ることはしていません。

そこでなぜまちづくり会社なのかということを
聞くために札幌までやってきました。

それにしても札幌は大きな町です。
人口200万に賑わいはうらやましいかぎりです。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2009-07-29 21:35  

「金澤下町柿木畠水掛け神輿」のポスターをいただきました

e0018428_17532750.jpg

来月の末に今年もおこなわれる
「金澤下町柿木畠水掛け神輿」の
ポスターをいただきました。

三年前に出来た新しいお祭りですが、
去年は神輿も立派になり、法被も作り
だんだん本格的になっています。

今年は8月30日の10時から石浦神社で
祈願祭がおこなわれた後、
11時~午後4時まで町を神輿を
担いで練り歩きます。

各家々では神輿を来るのを
手にバケツやペットボトルなど持って待ち受けます。
神輿が来るといっせいに水を掛けるのです。

担ぎ手はびしょびしょに濡れてしまいます。
夏の暑い盛りでなければ風邪をひいてしまいます。

同時開催として金沢“新鮮”朝市やグルメパーク
柿木太鼓などがおこなわれます。

当店のすぐ近くなので楽しみです。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2009-07-28 17:55  

金沢駅からまちバスに乗りました

e0018428_18354487.jpg
昨日、金沢駅からまちバスに乗りました。

実はまちバスに乗るのは二年前の
開通式典の後の第二便に乗ったきりだったのです。

金沢駅に行くことはあっても土、日、祝日に
バスに乗ることは無かったからです。

まちバスは金沢駅と街中の商店街を結ぶバスで
武蔵ケ辻、南町、香林坊、片町、21世紀美術館を結び
金沢駅まで戻る一筆書きのルートで運行されています。

だんだん進化してきて、青い車体になっていたりします。
社内には相変わらずドコモの広告がかかっています。

当店のすぐ隣のプレーゴ前までこれますから
とても便利でした。

金沢駅では乗る前にマップス(まちなかパフォーマンスシアター)
の小さな冊子を配っていました。

その中には金沢市内でおこなうマップスのイベントの
予定が書かれていました。

これを見れば街中のどこでどんなイベントが
開催されているかが良くわかります。

まちバスに乗られる方は金沢へ買い物や遊びに来られる方が
多いでしょうから、イベントの情報がタイムリーに書いてあると
とてもうれしいのではないかと思います。

100円で乗れてイベントも楽しめるので一石二鳥です。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2009-07-27 18:36  

金沢で北國花火大会がおこなわれました

e0018428_17521710.jpg
お見合いパーティが終わってしばらくすると、
遠くでポーンポーンと音がします。

犀川の河川敷の大豆田で花火が打ちあがっているのです。
店を閉めてから犀川の下流に向かって歩きます。

所々で家の影から花火が打ちあがるのが見えます。
元車の交差点まで来るとその先は車は通行止になっていて、
大きく花火が見えてきました。

午前中から小雨が断続的に降っていたので、
花火が中止になるのかと心配しましたが、
ちょうどいい具合に夕方から晴れて打ち上げられました。

毎年行く大和紡績跡の金沢市民芸術村で見ました。

芸術村は24時間使用できる金沢市の唯一の施設で
大和紡績の赤レンガを残した演劇の舞台や
練習施設などもあります。
大きな芝生の公園と大きな駐車場もあります。

花火は連続で打ち上げられるものが多く見ごたえがありました。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2009-07-26 17:53  

「浴衣パーティin片町~浴衣姿でトキメキ出会い発見~」がプレーゴでおこなわれました

e0018428_16175954.jpg

片町商店街のお見合いパーティーが
当店のすぐ隣のプレーゴの中
ぶどうの木 片町店で
「浴衣パーティin片町~浴衣姿でトキメキ出会い発見~」
と題しておこなわれました。

本年度2回目のお見合いパーティですが、
今回は浴衣を着てきた方の参加費が
500円引きの¥3,500になるということもあり
浴衣姿の方が非常に多かったです。

ぶどうの木はパスタなどがおいしい料理店ですが
プレーゴの店の前には実際にぶどうが植えてあり
今の時期はマスカットのような青い実をつけています。
秋になれば色づいて赤く葡萄色になります。

今回のイベントでも多くの方がカップルになって、
葡萄のように赤い実をつけて、
何年後かに出会ったのもこの片町だったねと
いっていただけるようになればいいと思います。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2009-07-25 16:19  

金沢21世紀美術館でおこなわれている「白洲次郎と正子の世界展」を見てきました

e0018428_15425542.jpg

金沢21世紀美術館でおこなわれている
「白洲次郎と正子の世界展」を見てきました。

白洲次郎は終戦時にマッカーサーと
対峙して毅然と占領下の日本を守り、
日本国憲法をまとめあげた人です。

妻の白洲正子は骨董の目利きとして知られ、
以前に書いた「青山次郎の眼」の
稀代の目利きの青山次郎の弟子となり
北大路魯山人などとも交流がありました。

展覧会では白洲次郎や正子が暮らした
武相荘を再現した間や
次郎の時計やステッキなど実際に使ったものに
マッカーサーに贈った椅子などが飾られています。

次郎のプリンシプルの生き方が伝わってきます。

最後の方に正子が愛蔵した焼き物や漆器などが
並べられていました。

気に入った物を蔵に仕舞わず
実際に使うことを信条とした正子なので、
所々傷がついていたりしますが、
一つ一つがなかなかセンスが良く、
しゃれたものばかりでした。

もう少し、数多くの品物が並んでいると
見ごたえがあってよかったのでしょうが、
少し残念でした。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2009-07-24 15:44  

金沢市中央消防署でおこなわれた防火訓練に行ってきました

e0018428_18253895.jpg

今日は、金沢市中央消防署でおこなわれた
防火訓練に行ってきました。

片町地区防火推進ネットワークが発足して、
片町商店街の人々の他、
竪町、柿木畠、新天地、伝馬町の商店街の
方々も参加されていました。

基本的なお話を聞いた後、
緩降器ので隊員の方が実際にビルから降りたり、
実際に煙でモウモウになった部屋に入り、
視界が無く、どちらが出口かわからない
状態を体験したりしました。

その後、水消火器を使って、
消火器を扱う訓練です。
まずピンを抜き、ホースをつかみ目標に向け、
ハンドルを握ると水が出てきます。
実際は泡の出る消化器ですが、
消化器の扱いは同じだそうです。

続いて消火ホースの扱いです。
ボタンを押すとポンプが働き、ホースを伸ばして、
目標まで達すると合図をしてバルブを開くと
水が勢い良く出てきます。
ホースの先端をしっかり握っていないと、
水の勢いで飛ばされそうです。
腰を落として水を噴射していると
消防士になったよな気分になりました。

最後に中央消防署自慢の緊急指令室を
見せていただいて研修は終わりました。

火事が無いことが一番ですが、
万が一の時、落ち着いて対処できるかが、
大切だと改めて思いました。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2009-07-23 18:28  

日本で皆既日食がありました

e0018428_20365710.jpg

今日は日本で46年ぶりに皆既日食がありました。

石川県ではもちろん、
部分日食でしたが、
道を歩く人も気になるのか
時々空を見上げていました。

テレビでも日食の生中継が
行われダイヤモンドリングや
プロミネンスなどが映し出されていました。

直接太陽を見たら目を痛めるということで
専用のグラスを用意して見て下さいとのことでしたが、
昔は黒い下敷で見ていました。

今では,下敷では目を痛めるので太陽を見ないでと
注意を呼びかけていました。
過保護になったのか時代が変わったのか、
不思議に思います。

日食を見る為に筒にアルミホイールと
白い紙を輪ゴムで結んで
日食を見るの道具を作りました。

白い紙に欠けた太陽が映し出されました。

46年ぶりなのでじっくり楽しみました。

九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2009-07-22 20:36  

「かなざわ・まち博2009」の認定スポットのペナントが送られてきました

e0018428_1883012.jpg
毎年夏の時期におこなわれている
「かなざわ・まち博2009」の
認定スポットのペナントが送られてきました。

「まちに出る、まちを知る、まちで遊ぶ」をテーマにした
「かなざわ・まち博」は金沢の町全体を博覧会会場と考え、
町の中の既存の歴史的建造物は勿論のこと、
開催委員会の認定した場所も
一つのパビリオンという考えで
金沢の町を巡って頂こうということではじまりました。

今年で10年目を迎えます。
認定スポットも約500箇所になるそうで
金沢の名物イベントになっています。

7月25日から8月23日の約一ヶ月の
ロングランのイベントですが、
金沢のまちを楽しんでいただく目印に
していただければいいと思います。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2009-07-21 18:09