<   2007年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

「金沢ショッピングライナー」通称「まちバス」の出発式がありました

e0018428_18414845.jpg

今日から金沢の街中はバーゲンがはじまりました。

それに合わせて「金沢ショッピングライナー」
通称「まちバス」が運行を始めました。

このバスは金沢駅と金沢の街中の5タウンを結ぶ
無料のショッピングバスです。

金沢駅の西口のロータリーを出発して、
金沢フォーラス前、近江町市場前、
香林坊大和百貨店前、タテマチ広場前、
21世紀美術館前、そして香林坊109前、
めいてつ・エムザ百貨店前、金沢フォーラス前、金沢駅まで
街中をぐるりと巡るような循環バスになっています。

今朝金沢駅で出発式がありました。
金沢市長もご来賓として来ていただいて、
盛大にテープカットを行いました。

いっぱい人の乗った第一号を見送って、
第二号に乗って帰ってきたのですが、
後から後から人が乗り、いっぱいで、
ついにはバスに乗れない方もいました。

香林坊・タテマチ・片町地区と武蔵地区の
連携に駅前のフォーラス、JR駅ビルも加わり
金沢の街全体でエスカレーターに乗るように街を
移動していただき、お買い物を楽しんでいただければ
という考え方で実現した無料ショッピングバスなのです。

運行は8月26日までの毎週土日に祝日、
午前10時から午後4時30分までです。
30分に一本のわりで発車します。

「買いバス。食べバス。遊びバス。」の
バス三段活用で乗っていただきたいと思います。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2007-06-30 18:42  

金沢5タウンズマガジンVol.7が出来上がりました

e0018428_1229026.jpg
金沢の中心街の五つの街で発行している
金沢5タウンズマガジンVol.7が出来上がりました。

明日には金沢の街中のラックにも並びます。

今回の第7号は巻頭に「WHO'S WHO
5タウンズは人で、できている。」
街中で働く人にスポットをあてています。

21世紀美術館の新しい館長の秋山雄史さんや
香林坊大和百貨店の新しい店長の斉藤尚善さんなどのほか
料亭の女将木全久美子さん、割烹の店主横山明彦さん
そしてブテックの店員さんなどいろんな方が
街について、店のことについて語っています。

イベントインフォメーションのコーナーでは
21世紀美術館の展示会などの案内のほか
当店の九谷焼諸江屋の2階のギャラリー片町で行われる
「浅原千代治とその仲間達展」の
ガラスの展示会の案内も載っています。

そしてショップトピックスではガラスに九谷焼の足を
つけたピルスナーの写真とともに九谷焼諸江屋が紹介されています。

巻末には5タウンズのバーゲーン情報も載っています。
大和・アトリオ・ラブロにタテマチは明日6月30日から
109は7月4日からの開催になります。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2007-06-29 12:29  

石黒宗麿は以前金沢の片町に小間物店を持っていました

e0018428_171651.jpg

昨日も書きましたが、富山県の射水市にある
射水市新湊博物館で行われている
「石黒宗麿展」は昨年の12月に
名古屋の方から260点ほど寄贈されたものの内
70点を初公開したものです。

石黒宗麿は人間国宝の第一号に認定された方だとは
知っていましたが、これほど多くの作品を見たのは
初めてだったので圧倒されました。

石黒宗麿は技術はもちろんのことですが、
気持ちのこもった物を作らなければ、
作家とはいえないと言っています。

系統に分けると、中国宋時代の品物を目指した
白磁や鈞窯写、木の葉天目などの釉薬の味を生かしたもの
絵唐津のように鉄釉で絵を描いたもの
白化粧した土に黒釉で描き、掻き落ししたもの
そして色絵のものです。

どれも石黒宗麿のいう「気持ちのこもった作品」になっています。

図録の年譜を見ていると、昭和元年頃納賀花山の世話で
片町に小間物店を出すと書いてあります。
当店の親父も生まれていない頃のことです。

石黒宗麿が片町に関わりあいがあったということも驚きですが、
とても身近な人に感じられました。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2007-06-28 17:16  

石黒宗麿展を見て来ました

e0018428_18244840.jpg

富山県の射水市新湊博物館
に行って石黒宗麿展を見て来ました。

石黒宗麿は人間国宝が一番最初に制定された
時に選ばれました。
人間国宝の第一号です。
日本で初めて木の葉天目のお茶碗を作ったのです。

中国の宋の時代の焼き物を目指し黒釉や白磁、柿釉の作品を作りました。

唐津の太郎右衛門にもお世話になった
らしく絵唐津の作品も多くありました。
それも大変味があり良いものでした。

7月1日には、小野公久さんによる「石黒宗麿とふるさと」という
記念講演会があります。
この展示会は8月5日までです。

九谷焼諸江屋http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2007-06-27 18:24  

金沢ライトアップバスが毎週土曜日に走っています

e0018428_17382941.jpg

昨日はキャンドルライトでしたが、
今日はライトアップの話題です。

金沢では毎週末、街中の歴史的資産を
ライトアップしています。
それらを見て周れるように、ライトアップバスを
運行しています。

昼間には三文豪バスと呼ばれるボンネット型バスで
青の犀星号、赤の鏡花号、緑の秋声号です。

金沢駅から武蔵が辻、近江町市場の前を通り
尾張町の古い町の店前を飾るミニ美術館通りから
橋場町を右折します。
橋場町には浅野川大橋が掛っています。
橋を越えればひがしの茶屋街です。

橋場町から兼六園下を右折すると、
左手に兼六園、右手は金沢城が見えてきます。
百間堀だった道を進み、広坂で左折して、
真弓坂の横を上ると県立歴史博物館の赤レンガが
見えてきます。

厚生年金会館を回り込むように行くと、
旧奥村家跡である国立病院の前を左折して
能楽堂の前を通り広坂まで出て、
21世紀美術館前を通り、
旧県庁を右手に見ながら香林坊まで来ると
旧四校の石川近代文学館の赤レンガの前まで来ると
当店のある片町はすぐそこです。

香林坊を右折すると尾山神社の神門を見ながら
武蔵が辻まで行き駅まで戻るのがコースに
なっています。

パンフレットにはライトアップスポットも書かれています。
裏には観光スポットや土産品のお店も載っています。
九谷焼諸江屋も紹介されています。

金沢駅を夜19:00に始発があり、20:50の終発まで
10分間隔で合計12本発車しています。

専用のフリー乗車券¥200/子供¥100を買えば
自由に乗り降りできます。
単純に香林坊から駅までも¥200ですから
お得だと思います。

夜の金澤の光の散歩道と名づけられたように
光に映し出された金沢の町はとても魅力的です。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2007-06-26 17:39  

100万人のキャンドルナイトに協力して看板の電気を消しました

e0018428_14401766.jpg

昨日は全国で100万人のキャンドルナイトが
行われたとテレビでも伝えてました。

東京タワーの照明を消して暗くすることが
イベントになるくらい都会は明るいのです。

当店も屋上にあるソフトバンクモバイル
の看板の電気を消しました。

今の子供たちには考えられないかもしれませんが、
夜は暗いのです。

私たちが子供の頃には既に電気はありましたが、
道の街灯はほとんど無く
暗い場所は街の中にいたるところにありました。
星も空に輝いていました。

以前白山の登ったとき、室堂で見た
夜空に満天の星が光り輝き、すぐ手に取れ
そうだったことを思い出します。

いつしか忘れていますが、
暗い夜もとても素敵なことなのかもしれません。

夏至の日に行われたこのイベント、
陰陽思想でいう、陽極めれば陰へといいますから
これから陰の時期に暗闇のことを考えるのは
とても良い時期なのかもしれません。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2007-06-25 14:41  

北山裕さんはザクッとした生地にラフに赤絵の椿を描きます

e0018428_15291912.jpg

あまり九谷焼らしくは無いのですが、
生地から絵付まで一貫して作成する
若手の作家に北山裕さんがいます。

以前に中村酒造さんとヤマカ水産さんと九谷焼諸江屋で
企画した「金澤のうまい骨酒プロジェクト」の時にも骨酒の器として
片口鉢を作っていただきました。

家庭ではなかなか作れない骨酒をインターネットで
注文して、手軽にご家庭で作れるようにしたセットで
お酒は中村酒造さんに骨酒に合うお酒を選んでいただき、
魚は、岩魚、ごり、鯛を時期をずらしてヤマカ水産さんに
こんがり焼いていただいて真空パックにしたものを届けました。
器は当店から6種類ほど片口鉢を作らせて頂きました。

北山先生に鯛や岩魚が丸ごと入れるため楕円形に
作って頂いた片口鉢は今でもサラダを入れたりするのに
使いやすいとお客様が買っていかれます。

土に荒土を混ぜてありザクッとした生地に
赤絵でラフに椿を描いています。
しかし、そのすばやい筆さばきにもかかわらず、
椿の風合いがなかなか良い味です。

染付の作品も作りますが、味がありよい感じです。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2007-06-24 15:29  

能登島ガラス美術館では「香りとガラス」展が開催されています

e0018428_1124911.jpg

今日、6月23日から9月17日まで、
能登島にある能登島ガラス美術館では
「香りとガラス」展が開催されています。

香りとガラスと聞くと香水瓶ぐらいしか
思い浮かびませんが意外と歴史は古く、
紀元前16世紀にさかのぼり、
古代エジプトやメソポタミアでは
香油を入れた壷が作られていたようです。

香油の需要が増えたローマ帝国では
吹きガラス製法で透明なガラス瓶が大量に作られました。

イスラムではバラの花びらから香りを抽出した
バラ水を入れるための大きな瓶が作られ、
香水が流行した16世紀から19世紀の
ヨーロッパを中心に可愛い香水瓶が作られてきたのです。

現在でもブランドの香水はとてもすばらしい形の瓶に
詰められています。
もし牛乳瓶のように変哲のない形なら
香水への執着は半減するかもしれません。

中身と器というのは思った以上に重要です。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com/
[PR]

by moroeya | 2007-06-23 11:25  

BSジャパン(テレビ東京)のカンブリア宮殿という番組に日本香堂の小仲正久会長が出ていました

e0018428_15112277.jpg

昨日、BSジャパン(テレビ東京)のカンブリア宮殿という番組で
日本香堂の小仲正久会長が出ていました。

カンブリア宮殿は村上龍と小池栄子が司会を務める
番組で、経済人を迎えて話を聞くトーク番組です。

なかなか面白いのでよく見ていたのですが、
昨日は日本香堂の小仲会長がでていて懐かしく見ました。

実は、私は九谷焼諸江屋に入る前に
日本香堂に4年半ほどお世話になりました。

番組でも出てきました池袋の東京営業所と
隣接する工場はとても懐かしく思いました。

小仲会長も相変わらずお元気な様子でした。
その当時会長に呼ばれて言われたことは、
「現在の仕事も大切、そして将来の姿を考えることは
もっと大切、この二つのことが会社には大事ですよ」

その当時は実感のないままでしたが、現在会社を経営する
立場になるとこの言葉の重さがようやくわかってきました。

社会に出て、何もわからずに過ごした数年でしたが
今から思うと貴重な時間でした。

金沢に戻り現在でも日本香堂のお線香やお香は
当店でも扱っています。

そんなに売れるわけではないですが、
最近女の方がこられて、「ここにお香は売っていますか」
と聞かれ「2階にあります」と答えて、一緒に上がっていくと
父が以前こちらでもらったお香が良くて買ってきてくれと
頼まれたというのです。」
お父さんは高齢であまり出歩けないということですが、
「ここのお香でないとダメなんです」といわれると
良い品物を提供していると実感しました。

香りは五感の中でも一番記憶に残るといいます。
昨日の村上龍も冒頭で香りにより幸せだった頃を
思い出すといっていました。

五感すべてでいい店だと記憶に残るように店作りを
していきたいと思います。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com/
[PR]

by moroeya | 2007-06-22 15:12  

「ツエーゲン金沢」のホーム最終戦が7月1日に行われます

e0018428_15393629.jpg

Jリーグやアンダー22、北京オリンピック予選と
全国的にもサッカーで盛り上がっています。

金沢にもようやく出来ましたサッカークラブの
「ツエーゲン金沢」は北陸信越フットボールリーグ一部
で優勝争いをしています。

7月1日には金沢で行われるホーム最終戦が
金沢市民サッカー場で11:00より行われます。

対戦相手は首位の「JAPANサッカーカレッジ」
でここで負けるわけにはいきません。

残りすべて全勝して栄えある優勝を勝ち取ってほしいものです。

24日には街中で最終戦への応援をお願いするチラシ
を配ったりするそうです。

金沢もサッカーの街として知られるように、
ツエーゲンを応援していきたいと思います。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2007-06-21 15:39