<   2006年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 

金沢5タウンズマガジンに初代徳田八十吉の角皿を載せました

e0018428_11283577.jpg

11月1日発行の金沢5タウンズマガジンには、
無料タクシーの話題の他、
いつものように片町のイベント=片町メモリーフォト募集
のご案内が載っていたり、クリスマスイルミネーションの
ことが載っています。

また5タウンズの地図とお店の紹介が載っています。
当店も片町のページで載っています。

今回は、小松で初代徳田八十吉展が行なわれているので、
それにちなんで初代徳田八十吉作の
「ロバに乗って旅をしている人の図」の角皿の写真を載せました。
本来は欽慕古九谷○○の図というのでしょうが、
旅人を乗せたロバが良いのです。
私の大好きな品の一つです。

20cm角くらいの小さい角皿ですが、
初代の徳田八十吉らしい絵で、
回りの余白と絵のバランスがとても良いので、
ロバが動き出しそうな逸品です。

まだまだ5タウンズの情報が満載のマガジンです。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2006-10-31 11:29  

金沢5タウンズマガジンが配られてきました

e0018428_14454953.jpg
金沢まちづくり協議会の発行する5タウンズマガジンが
当店にも配られてきました。

11月1日発行ということなので、5タウンの店々には
早めの配布になったのでしょう。

今回の5タウンズマガジンvol6の話題はなんと言っても
先日お知らせした。
この5タウンズマガジンを持っていると、金沢駅から
街中の5タウンズまで無料のタクシーに乗れる
チケットが付いていることです。

チケットは4枚付いていて、一冊で2往復できます。
駅やタテマチ広場にある乗車場にて係りの人に
印を押してもらえばどなたでも乗ることが出来ます。

裏表紙から4ページにわたって、チケットや
乗り方、乗り場、降り場の地図も書いてあります。

降り場は大和百貨店、香林坊大和、片町ラブロ横、
タテマチのティーズスタジオ、柿木畠のうつのみや書店前
そして21世紀美術館前です。

土曜日、日曜日、祝日と1月2日~8日までの運行です。

詳しくは、5タウンズマガジンを見てください。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2006-10-30 14:46  

11月1日の片町商店街のイルミネーションの点灯式に備えて電球をきれいに掃除しました

e0018428_10572776.jpg

11月1日に片町商店街のイルミネーションの点灯式
をおこないますが、その前に片町にあるバレーボール
ぐらいの大きな電球をきれいに掃除しました。

毎月、月初めの日曜日の朝に商店街の掃除を
もう20年も片町商店街の青年部で行なっていますが、
今回は初めてイルミネーションの点灯式を控えて
電球をきれいに磨きました。

いつもとは違い脚立とバケツに雑巾を持って
片町の商店街駐車場に集合しました。

上の方にある為、電球の汚れはあまり目立ちませんが、
脚立の上に上がって見ると結構汚れています。

約一時間をかけて、43基の電柱に二つついた電球や
スクランブル交差点にある大きな10数個ついた電球の
下のほうを掃除をしました。
上のほうはさすがに大きな脚立でもなかなかとどきません。

掃除をした後見ると、きれいになっていました。

いよいよイルミネーションがつきクリスマスへと
街は変わっていきます。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com/
[PR]

by moroeya | 2006-10-29 10:58  

金沢の街中へ金沢5タウンズショッピングタクシーでリッチな気分で来てください

e0018428_19195082.jpg

今日、片町を含めた金沢の中心の5っつの
商店街で作る金沢まちづくり協議会の新しい取り組み
を説明する為、東急ホテルで記者会見を開きました。

11月2日に金沢駅前に大型商業施設「フォーラス」
が開店します。

金沢5タウンの販促委員会では、どのように対応すれば
良いか、色々検討してきましたが、
タテマチ=竪町商店街が商店街として、駅前からバスを
運行をはじめたのをきっかけに、
5タウン全体でも街中に人を呼び込む仕掛けとして、
無料タクシーの運行をすることになりました。
その名も金沢5タウンズショッピングタクシーです。

もちろん毎日でなく11月、12月の土曜日、日曜日、祝日と
1月は2日~8日の初売り、バーゲンセールの時期限定
になります。

金沢駅の東口のもてなしドームの横、県立の音楽堂や
全日空ホテルのある道沿いに乗車口の案内看板を置き、
香林坊大和、香林坊109、片町ラブロ、タテマチテーズスタジオ前
柿木畠のうつのみや書店前、金沢21世紀美術館前
の計6ケ所の降車場までお客さまを運びます。

帰りはタテマチ広場の横の大和タクシーのベイから
乗って頂き駅前まで帰れます。

金沢5タウンズタクシーでリッチに金沢の街中まで来てください。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com/
[PR]

by moroeya | 2006-10-28 19:21  

クリスマスイルミネーションの点灯式を11月1日に片町のスクランブル交差点で行ないます

e0018428_19513061.jpg

いよいよ11月、当店のある片町商店街では、
毎年恒例になっているクリスマスイルミネーションの
点灯式を11月1日15:45から行ないます。

去年は確か、当店の横のプレーゴで点灯式が
行なわれましたが、
今年は片町のスクランブル交差点で行ないます。

挨拶の後、来賓の方々を交えてスイッチを入れていただきます。

そしてクリスマスの雰囲気を盛り上げる為にも
JAZZライブの演奏が行なわれます。

今年は片町に43基ある丸いバレーボールぐらいの球が
二つ付いた電灯(その下にはいつもフラッグがかけてある)
に1基につき200球もの豆電球が付き
それが国道沿いに帯のように見えると思います。

点灯式の行なわれる片町のスクランブルでは、
バレーボールぐらい丸い球が10個ぐらい付いた
大きな電灯と街路樹にも付きますので、
計3万個の豆電球が片町を明るく照らします。

いよいよクリスマスなんですね。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com/
[PR]

by moroeya | 2006-10-27 19:52  

金沢アートプロジェクト・秋のオフィスアートが街を楽しませている

e0018428_13115890.jpg

先日から当店の近くの香林坊の銀行などへ行くと、
ショーウィンドーがいつもと違った飾りつけで
なんか銀行らしくなく素敵だなぁーと思っていたら、
金沢駅から武蔵ヶ辻・香林坊そして21世紀美術館まで
を結ぶ国道沿いのオフィス街のショーウィンドーにアートを飾る
「金沢アートプロジェクト・秋のオフィスアート」でした。

金沢美術工芸大学のほか金沢学院大、金城大短大の学生や
金沢卯辰山工芸工房の職人の考え作ったアートを飾っていたのでした。

2年前から始まり街の景観向上やにぎわいを
醸成されたことが評価され、今年度
財団法人日本産業デザイン振興会主催のグッドデザイン賞
(建築・環境デザイン部門)も受賞した。

県庁が駅西に移転し、金融街と言われた南町のオフィス街も
近年は空きスペースも目立ちはじめていましたから
駅から金沢の中心部までウィンドーを見ながら
ゆっくり歩けるような仕掛けで、とても面白いと思います。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2006-10-26 13:09  

中村記念美術館でおこなわれている秋の茶の湯歳時記を見て来ました

e0018428_10142365.jpg

中村記念美術館でおこなわれている、
秋の茶の湯歳時記を見て来ました。

中村栄俊という人は本当に良い道具を集めた
茶人だなぁと感心しながら見て来ました。

同時開催として、屏風絵と硯箱展もおこなわれていました。
その屏風絵の中でひときわ大きく大胆な構図で、
しかも繊細な絵が「千鳥図屏風」です。
作者は不詳ですが、湖畔の芦と
飛んでいる千鳥がとてもすばらしいものでした。

硯箱も五十嵐香甫の日本三景の図など加賀蒔絵の
逸品が揃っていました。
今ではなかなか使わなくなった筆、硯、墨ですが
こうしてみると硯箱も加賀の工芸の心が
詰まっていて良いなと感じました。

見終わった後、お抹茶を頂きました。
茶室へと続く庭の苔の緑がとてもきれいでした。

本多の森も段々紅葉して秋を感じる一日です。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com/
[PR]

by moroeya | 2006-10-25 10:20  

今朝、街で号外が配られていました

e0018428_10595293.jpg

今朝、街で号外が配られていました。
なんか事件かなと思い、思わず手に取ると、
それは、ソフトバンクの孫正義社長の
記者会見の話題でした。

よく見ると速報新聞と書いてあり、宣伝チラシでした。

でも、この話題は号外に値しますね。
携帯の番号ポータビリティのはじまる時に
孫さんの記者会見でしたからまさに「予想外」でした。

ついに携帯も低料金定額制の時代に入ったのですね。

携帯料金が期間限定で
入ると月額¥2,880-の定額になり、
ソフトバンク同士だと通話もメールも無料です。

まさに、携帯がトランシーバー状態で使えますね。
パケットも無料ですから、インターネットも
つなぎ放題ということになります。

今はドコモの携帯ですが、ソフトバンクへ乗り換えようか
と考えてしまいます。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2006-10-24 11:00  

金沢コミュニティ映画祭が11月2日~11月10日開催されます

e0018428_14252958.jpg

今年の金沢は11月はじめからイベントが目白押しです。

その一つは、金沢21世紀美術館の「シアター21」と
香林坊109にあるミニシアター「シネモンド」で
行なわれる金沢コミュニティ映画祭です。

今年のテーマは「怪奇と幻想の世界」です。
昨今「リング」などの怪奇映画が流行している為か
1931年の白黒の「吸血鬼」を初め、
アジアの巨匠の映画や日本恐怖映画の
「犬神の悪霊」など怖い映画がいっぱいです。

特別上演作品としては、中谷美紀と豊川悦司が
出演の「LOFT ロフト」が11月5日12:40に
上演されます。

黒沢清監督と脚本家の高橋洋のトークイベントもあります。

11月3日にはこども映画教室も21世紀美術館で開催されます。
「まほうの映画館」でこどもたちが楽める映画史に残る
奇跡の映画だそうで見てみたいなぁと思います。

11月2日~11月10日まで楽しみな映画祭です。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2006-10-23 12:57  

石川県立美術館で日本伝統工芸展金沢展が開催されます

e0018428_1234586.jpg

11月3日~11月12日まで
出羽町にある石川県立美術館で
日本伝統工芸展金沢展が開催されます。

9月に東京で行なわれた本展が巡回するもので
名古屋、京都、大阪に次いで行なわれます。

石川県は工芸王国で、受賞者も毎年
トップクラスです。

北陸3県の受賞作品を中心に350点も
展示されるそうで、九谷焼からも
田島正仁さんが日本工芸会奨励賞を
写真右の彩釉鉢「深海」で受賞しています。

石川県の誇る人間国宝や実力者の方々の
作品解説も毎日11時と1時半の二回行なわれます。
作品の技術などの話が聞けてこちらも楽しみです。

同じ時期に当店でチャリティー展を行なっていただく、
木工の人間国宝の川北良造先生の解説は
最終日11月12日11時からです。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2006-10-22 12:04