<   2005年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧

 

花火を見ながら、れんが亭でおいしいイタリアン

昨日の夕方から、片町スクランブル交差点で片町オリジナルのうちわを配りました。
その後、犀川方面へ歩いていくと、花火大会です。
少し離れた橋の上や河原も見物の人でいっぱいです。

花火の打ち上げ場のすぐ近くに、旧大和紡績の跡地を公園にした、
市民芸術村があります。

昔の紡績工場でレンガ造りなのでとても雰囲気のいい感じす。
ここでは、市営では珍しく24時間会場を貸し出していて、
演劇の公演が行なわれたり市民劇団などが夜遅くまで練習したりしています。

その入り口にレンガ亭があります。
文字どおり赤レンガの建物で金沢の3個ある赤レンガの建造物の一つです。
花火の日に行くと、
e0018428_11553151.jpg
外の公園はいっぱいですが、中はそんなに込んでなく、
おいしいイタリアンが食べれます。

細く開いた窓から花火が見える席もあり、なかなかいい感じです。
[PR]

by moroeya | 2005-07-31 12:01  

金沢へゆかたでおでかけ、花火大会、うちわ・・・

今日、片町のゆかた祭りがはじまりました。
当店の近くのラブロ片町では、「ゆかた美人をさがせ」
ゆかたを着てこられた方をデジカメでとり、
写真を持って帰ってもらうとともに、
ゆかたの似合う人には片町商店街から賞品がもらえます。
8月6日にも行なう予定です。

そして、本日夜は、花火にあわせて、片町オリジナルうちはや
缶ビールを片町スクランブル交差点で配ります。

e0018428_1321221.jpg

[PR]

by moroeya | 2005-07-30 13:02  

広場のお店にぶどうの実がたわわに


先日、水曜日に当店の隣、片町のプレーゴで映画上映会が行なわれました。
そのプレーゴで撮影して、そしてその映画がプレーゴで上映されたわけです。

当日は、台風が来るのではとやきもきしましたが、台風一過となり
多くの方にご来場いただきました。
監督などのトークもありました。

普段は通り抜けできる広場ですが、野外劇場としても使えて、
楽しんでいただけたのではないかと思います。

プレーゴには広場を中心にヨーロッパの町並みのように、飲食の3店舗と、
洋服屋さんなどの物販3店舗があります。

e0018428_1220538.jpg


その中に、「ぶどうの木」さんというケーキもおいしいレストランがあります。
本店は、金沢の北の郊外にぶどう畑の横にイタリアン、中華などの
レストランがあり、とてもおいしいのです。

片町のお店にもぶどうの木を植えてあり、そのぶどうが青く実を着けています。
秋には色づくのでしょう。
なかなかしゃれています。

ぶどうの木http://www.budoo.co.jp/
[PR]

by moroeya | 2005-07-29 12:23  

土用の丑の日といえばうなぎですよね。でも土用餅もあるんです

土用の丑の日といえば(土曜ではない、立春・立夏・立秋・立冬の前
18日間を土用と言い年に4回ある、でも立秋の前、夏の土用が有名)
うなぎですよね。

これも豆知識によると江戸時代の奇才、あのエレキテルを開発した
平賀源内が土用の丑の日に食すると夏ばてしないと言って
うなぎを売り出したのが始まりらしい。

今で言うコピーライターでしょうか、さすが天才ですね。
このおかげでうなぎといえば夏食べると思っている
人も多いでしょう。

e0018428_1023223.jpg


金沢のおいしいお菓子屋さんの越山甘清堂に「土用餅」が売っていました。
うなぎは聞いたことがあるが、土用餅とはと思っていたら

昔、宮中の公家の間ではカガ芋の葉を煮出し
その汁で餅米の粉を練り丸くまるめ味噌汁に入れ土用入りの日に食すると
暑気あたりしないとされていました。
徳川時代の中期より土用の 入りには餅を小豆あんに包んで
食し夏季の悪病災難を退け除くとされています。

ということで、うなぎより古いのですね。
いまも昔も夏バテに用心ということですか。

この土用餅は、餅にアンをつけたシンプルなものですが、
さすが「焼き饅頭」の越山(越山の焼き饅頭はおいしくて有名)アンが
とてもおいしかったです。

越山甘清堂http://www.nepo.gr.jp/koshiyama/はこちら



金沢市片町1-3-22 九谷焼 諸江屋

ホームページも見てくださいhttp://www.moroeya.com/
[PR]

by moroeya | 2005-07-28 08:46  

おいしさって見た目も大切ですね。

昨日の水の話の続きですが、
先日、小布施に行ったとき、小布施堂の横の枡一市村酒造で
「大吟醸 鴻山」というお酒を買いました。

 濃いブルーでとてもきれいなガラスの瓶だったので、
その瓶ほしさといってはなんですが大吟醸のお酒を買いました。
きりりとしてとてもおいしいお酒でした。
一本だけでなく何本も買えばよかったと悔やんでいます。

この頃は、その瓶にお水を入れて呑んでいます。
冷蔵庫で冷やして、コルクの蓋をとって呑むととてもおいしいです。

おいしさって見た目も大切ですね。

枡一市村酒造http://www.masuichi.com/
e0018428_8145419.jpg


小布施は、長野市のすぐ隣で、小さな町です。
江戸時代、幕府へ栗を年貢として納めたといわれるくらい栗の名所です。
また、多くの文人や葛飾北斎が逗留した街としてしられていて、
北斎館や栗の小布施堂を中心とした街づくりが、きれいで見に行ってきました。
金沢もそうですが、落ち着いた和風の町並みて良いですね。


金沢市片町1-3-22 九谷焼 諸江屋

ホームページも見てくださいhttp://www.moroeya.com/
[PR]

by moroeya | 2005-07-27 08:17  

金沢では「弁当わすれても傘忘れるな」とよく言います。

昨日心配してました、台風はどうにか進路を変えたようです。

連日の晴れで、諸江屋の二階の中庭の井戸
(実は井戸ではなく雨水をためてあるだけ)
の水も半分ぐらいになっていましたが、
この雨で少したまりそうです。

当店で買い物をされたお客様にお茶や冷たい水を
出したりしているのですが、
そのお客様から「水がおいしいですね」とよく言われます。

昔東京に住み始めの頃、水のにおいに閉口しました。
その点金沢は、水道水がおいしいのです。

観光バスのガイドさんが金沢のことを言うことわざで
「弁当わすれても傘忘れるな」とよく言います。

それくらい雨が多いのか、一日のうちに晴れたり、
降ったりするからなのかわかりませんが、
とにかく水はおいしいです。
豊な恵みに感謝ですね。
[PR]

by moroeya | 2005-07-26 11:52  

蝉の鳴き声を聞くと夏だなぁーと思います

金沢もようやく梅雨明けをしたらしいのです。
他の地方が一週間前に梅雨明けして、それからずっと
晴れていて、いつの間にか梅雨明け宣言ですから、
なんか納得いきませんね。
そしたら今度は、台風です。
なんかまっすぐ金沢にやってくるようなかんじです。
いつもの年とは違う感じです。
いつもは、日本に近づくとカーブを描いて曲がるのですが、
予想では、まっすぐなのです。

金沢は、きのうの話題の地震もすくないのですが、
台風も直撃しないのです。
白山や立山が壁となって防いでくれるからでしょうか。
その代わり、冬の雪は降ります。
それもこの頃、水を出して融雪するのでたいしたことないですか。

そう考えると、つくづく住むのにいい所なんだなぁーと思います。

e0018428_11565254.jpg


長町の武家屋敷のところを歩いていると、蝉の鳴き声を聞きました。
まだ降るような蝉時雨とまでは行きませんが、
蝉の鳴き声を聞くと夏だなぁーと思います。
[PR]

by moroeya | 2005-07-25 11:59  

金沢は幸いなことに、地震が少ないのです。

昨日、東京で震度5の地震があったそうですね。
地震本当に怖いですね。

金沢は幸いなことに、地震が少ないのです。
金沢の人は、地震の経験がない人もいるのではないでしょうか。

阪神大震災の時は、結構揺れたと思ったけど、たいしたこともなかったし。

私も学生時代、東京で地震に合った時、歩道橋の上を歩いていて、
もうびっくりでした。歩道橋が倒れるかと思いました。
それから、何回か経験すると、またかと慣れましたが、
最初の時は本当に怖かった。

当店に来られるお客様によく言われるのですが、
「こんなに品物があって地震がきらた大変でしょうね」
本当に大変です。

そこで1年ほど前から名古屋の猫作家 長島伸夫さんに
(猫の置物などの作品が有名、当店でも今年の5月に個展をして頂いた)
紹介してもらった、地震の対策の[とめ蔵」を使っています。

e0018428_1912956.jpg


「とめ蔵」は、引越し屋さんのテレビコマーシャルのものでなく。
コーマーシャルのものは、昔使ったことがあるが、
シリコンで時間が経つとべとべとになって、
当店などの商品につけているとシリコンのべとべとが
取れなくなってしまう。

「とめ蔵」は原理は同じで床と商品をくっけるのですが、
取る時結構しっかりくっついていてなかなか取れませんが、
床と商品を離してしまえば、
商品から「とめ蔵」を取るのは簡単すぐ取れます。
ハンズなどにも売っているそうですが、
ネットでも販売しています。
http://www.bouncy.co.jp/product/tomezo/frame.html

大切なものを飾るなら結構いいですよ。
でも、くっつけたことを忘れて、
品物が床にくっいていてあせることになるかも、要注意です。
[PR]

by moroeya | 2005-07-24 10:23  

金沢老舗百年会の例会

e0018428_10371127.jpg
昨日、金沢老舗百年会の例会がありました。
いつもは親父が行くのですが、
久しぶりの私が出席しました。

出席者は、30名ぐらいですが、さすがに金沢の老舗の方々
(結構年配の方が多い)なので、疲れます。

昔、最初か二回目にこの会出たとき、
急いでいて着替えるのを忘れて出ると
10才ほど上の先輩に、きちっとした身だしなみ
で来なさいとしかられたことがありました。

しかし、ここでもクールビズなのか、上着を着ていない方、
ネクタイをしていない方、
色々いて、時代だなぁと思いました。
[PR]

by moroeya | 2005-07-23 10:38  

テニスの理論も日々変化するのだなぁーとみょうに関心しています。

e0018428_121523100.jpg
金沢駅からすぐ近くにウエストヒルズテニスクラブがあります。
室内コート5面(金沢は雪国なのにテニス専用室内は少ない)
2面の人工芝コートと3面のハードコートがあります。
澤野さんは、オーナー兼コーチで冗談を飛ばしながら
楽しくレッスンしています。

私も7年ぐらい前、色々な役を受けてしまって、とても忙しいいときに、
友達から誘われて、水曜日の休日一時間ぐらいレッスンを受けています。

短い時間ですが、色々考えているより、
スイッチのON、OFFができて、とても良い気分転換になります。

この頃澤野コーチは(結構新物好きで色々新しい考え方でレッスンする)、
ストロークもボレーもサーブも力を入れてボールを押すように打つのではなく、
引く力で(これが難しい!!でも引く力は力を分散するので、
手首やひじなど一箇所だけに力が加わらない)
体全体を使って、体を回転させて打つことを教えてくれます。

昨日言ってたことと違うので、面食らうこともあるのですが、
テニスの理論も日々変化するのだなぁーとみょうに関心しています。
[PR]

by moroeya | 2005-07-22 12:25