2011年 04月 06日 ( 1 )

 

21世紀美術館と石川県立美術館で行われている現代美術展を見てきました

e0018428_194559.jpg

今日は21世紀美術館と石川県立美術館で行われている
現代美術展を見てきました。

21世紀美術館では日本画と書、彫刻が
県立美術館では洋画と写真、工芸が展示されています。

まず21世紀美術館に行って書そして日本画から見ました。

書は草書などはうますぎて何が書かれているか
よく分かりませんが白と黒のバランスが重要に思えました。

日本画は従来の山水画や美人画などから見ると
洋画のようになっているように感じました。

県立美術館では九谷焼などの工芸が
並べられていました。

九谷焼を代表する作家さんが出品をしていました。
そのほか漆器や木工もでていました。

当店でいつもチャリティー展をしていただいている
山中轆轤研究会の中嶋武仁が良い賞を受賞していました。

石川県の工芸・美術の実力が如実にわかる展示会です。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2011-04-06 21:06