2009年 05月 17日 ( 1 )

 

東洋のモナリザを見て来ました

e0018428_15545968.jpg

カンボジアに昨日1日かけて着きました。

まず、シュムリアップの遺跡群の中で比較的遠くにある、
バンテアイ ステイに行って来ました。

バンテアイ ステイは「女の砦」という意味の遺跡で、
赤茶色の岩に色々な彫刻が施されています。
そのレリーフもとっても美しいのですが、
特に遺跡の裏側にある女性のレリーフは、
「東洋のモナリザ」と呼ばれ、微笑みをたたえた表情は、とても魅力的です。

良く見ると遺跡の他の面にも
良く似たレリーフがあります。
でもそれらは少し欠けていたり、傷付いたりしています。

完璧なレリーフだけが尊ばれています。

内戦があったり、酸性雨などで傷みがあります。

そこで世界遺産に登録されたのでしょうか、
大切してほしいと思いました。

九谷焼諸江屋http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2009-05-17 15:54