河島洋、河島万璃 作陶展が始まりました

e0018428_10335611.jpg

当店の二階のギャラリー片町で河島洋、河島万璃 作陶展が始まりました。 

河島先生ご夫妻の金沢では13年ぶりの個展になります。
今回は小品中心の作陶展です。
洋先生の作品は吉田屋様式の伝統に新たな感性を吹き込み
創吉田屋(創作吉田屋)を主に,蓬手秞 ,加賀黒秞、呉須赤、染付、
等の器にも挑戦しました。
万璃先生の作品は自然物の命の息吹を表現した
小品~大作までのモダニズムな作品を発表します。
お気軽にお越しください。

会期   平成27年8月7日(金)~16日(日) 8月12日(水)は休みます。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2015-08-09 10:34  

<< 佐藤亮 色絵磁器展「風の色」を... 銀座の金沢で九谷焼女流作家三人... >>