先日、しいのき迎賓館でおなわれている九谷塾+の展示会を見てきました

e0018428_22214470.jpg

先日、しいのき迎賓館でおなわれている
九谷塾+の展示会を見てきました。

九谷塾は吉田幸央さんが塾長をつとめる
勉強会で面白いものづくりを行っています。

この展示会では九谷塾が作った
カブトムシやクワガタに
デンデンムシにチョロQ、萌え人形など
並べられていました。

カブトムシやクワガタそしてデンデン虫は
九谷塾の作家さんが金彩、細字、吉田屋など
九谷焼の色々な技で作られています。

九谷焼の絵付けの技のバラエティーが
非常に多いことが分かります。

ガブトムシやクワガタはの足がとても細く
焼き物で作るには非常に難しいのです。
焼いている途中で足が切れてまう可能性が高く
完品はなかなか出来ないのです。

その少な生地に細かい絵付けをした
作品が色々並べられていました。

チョロQは実際に動くし、
動かしてみる場所も用意されていました。

お客様もキョロQを動かして
楽しんでいました。

金沢市片町1-3-22 九谷焼諸江屋 http://www.moroeya.com
[PR]

by moroeya | 2011-04-12 22:23  

<< 浅野川の桜を見てきました さくらめぐりで兼六園と金沢城の... >>